スポーツの秋を満喫するための筋肉痛ケアのすすめ|大田区蒲田、梅屋敷の整体・カイロプラクティック治療なら、うめやしき整体院へ。

大田区蒲田、梅屋敷の整体をお探しなら、うめやしき整体院

0337347229

お問い合わせ

[平日]10:00~20:00 [土日祝]10:00~17:00
[休診日]水曜日

コラム

スポーツの秋を満喫するための筋肉痛ケアのすすめ

その他

2017.10.02

運動会などが多く開催される秋

この季節は、気候的にも過ごしやすいため

多くの方がジョギングなどの運動を始めたりされています。

実際、気温も湿度も高すぎないこの時期は、気持ち良く運動を

することが出来ますので、普段運動をされない方にも

動き始めるのは良い時期ではありますが、気を付けて頂きたいのは

運動を終えた後のことです。

 

運動の質によって筋肉繊維を痛めてしまう「筋肉痛」が発生することがあります。

この「筋肉痛」ですが、無理な運動、過剰な運動などによって引き起こされますが

意外かもしれませんが、「痛み」がでる原因はハッキリとはわかっていません。

以前までは、運動が終わったあとの筋肉に「乳酸」が溜まり、これが痛みの発生物質

であるとされていましたが、最近の研究ではそうでは無く。

 

筋肉繊維が損傷した箇所を修復しようとリンパ液や白血球などが集まり

修復することで「炎症」の反応が起こり、「炎症」によりプロスタグランジン

等の物質が発生し、修復箇所を脳に知らせるため「痛み」を起こすことで

筋肉痛が起こる。

と、言う内容です。

以前は筋肉痛が起きたら「炎症」箇所をまずアイシングなどで冷やし

その後、温めるとされていましたが「炎症」自体が損傷個所の修復の

際に起きる反応であることが分かった来た現在では「炎症」を抑える

ためのアイシングに意味は無く、冷やすことはしなくなっているそうです。

 

むしろ、冷やさないでいる事の方が早く損傷個所の修復が行われます。

 

ここで、現在推奨されている筋肉痛ケアについて説明しますと

大きく分けて3つのアプローチを行ってください。

(1)運動・・・これは良く言われる「整理体操」です。

例えば、全身をゆっくり伸ばして行くストレッチ。

ウォーキングなどの軽めの有酸素運動も有効です。

(2)栄養・・・筋繊維の修復に必須なのが「タンパク質」です。

ボディビルダーの方などは「鶏ささみ」を「プロテイン」

などを合わせて摂っていますね。

また、疲労回復には「ビタミンB群」もお勧めです。

(3)休憩・・・上記のことが済んだら速やかに就寝されることをお勧めします。

また、シャワーでは無くしっかりと湯船に浸かる「入浴」も

全身の血行を良くする事で、疲労回復の効果を高めてくれます。

よく「整理体操」をしないで運動を終える方もいらっしゃいますが

疲労した身体は動作不都合な場合も多くあるため、身体に無理をさせて

しまうことが多く見受けられます。

これらの疲労をしっかり回復しないと肩、背中や腰、膝、股関節などの

足回りはもちろん、全体の動きのバランスをくずすため

慢性的な腰痛、坐骨神経痛などの原因になることも考えられますので

最適なお身体のパフォーマンスを維持するためにも、運動後の

全身ケアをお勧めしています。

お問い合わせ