腱鞘炎|大田区蒲田、梅屋敷の整体・カイロプラクティック治療なら、うめやしき整体院へ。

大田区蒲田、梅屋敷の整体をお探しなら、うめやしき整体院

0337347229

お問い合わせ

[平日]10:00~20:00 [土日祝]10:00~17:00
[休診日]水曜日

肩・腕の痛み

腱鞘炎

腕の症状

2017.08.09

手首周辺に現れる痛みで、痛みの発生場所により原因は異なりますが、基本的に同じ動作を繰り返すことが原因となり、関節、神経、じん帯、軟骨などが損傷し痛みを生じます。

例えば、軽いものであっても持ち上げようとした時や、ドアノブや蛇口を回したり、マウスを持つことでも痛みは出ます。

◆詳細

腱鞘炎は手や指、腕を動作させる際に活躍する「腱」と「腱」を関節に納めている「腱鞘」が機械的に動作する際に起こる摩擦が「炎症」を起こした状態の事で、家事をする主婦やPCを仕事に使用している方、手作業の多い方、またホルモンバランスの変化でも発症しますので、更年期を迎えた方や、出産後のママさんにも起こることがあります。

◆当院ではこのように対応いたします。

疲労した腕の筋肉や、肘の関節、二の腕や背中の痛みなどを起こす筋肉の緊張をトリガーポイントセラピーによって緩め、血流を回復させ、その後で関節モビリゼーションなどにより動きを正常に矯正してゆきます。

そして痛みを繰り返さないために、日常生活での「クセ」を取り除くためのアドバイスを行い、再発しないための根本的な改善を目指します。

お問い合わせ